環境への取り組み

当社が取り組む環境対策について

こつこつと身近なところから環境対策を心がけています。
ここでは、当社が日々意識して取り組んでいることの一部をご紹介します。

当社が考える環境対策

10年よりも20年、20年よりも30年

10年よりも20年、20年よりも30年
チタン屋根は半永久的ともいわれる

屋根に例えると、10年もつよりも、20年もつほうが資源も大切にできますし、環境に良いのは言うまでもありません。
しかし、それで満足するのではなく、「20年もつより30年もつほうがもっともっと良い」というのが当社の方針です。 資源を大切に、良いものが長く使えるように日々努力してまいります。

【環境にも優しいチタン屋根】
チタンは半永久的と言われ、長寿命商品はそれ自体で環境に優しく、金属イオンが溶け出さないことから生物に対しても無害で、リサイクル性も高く、自然にやさしい金属と言えます。我々はチタンの拡販に力を入れていきます。

輸送が増えると地球温暖化が進む

輸送が増えると地球温暖化が進む

排気ガスが原因の大気汚染が問題となっているのはご存じのことだと思います。アジアの急速な工業化が進み、さらに人工増加により自動車の利用者も増え、年々大気汚染は深刻化しています。大気汚染は私たちの健康を損なうどころか地球温暖化にもつながるなど、様々な問題点を含んでいます。

当社では、商品を輸送する際、できるだけ輸送距離や輸送回数が増えないように商品の積み方や、輸送経路等も配慮し、できるだけ排気ガスを排出しない方法で輸送を行うよう心がけています。

梱包の工夫

梱包の工夫

当社では梱包材を工夫することで、できるだけゴミが出ないよう 梱包材のリサイクル化に努めています。

環境に対する対策はこれからも、全社一丸となって心がけていきたいと思います。